記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

タッチパネルのキャリブレーション数値をI2C接続のEEPROM M24C64を使う。

一つ前の記事にてタッチパネルのキャリブレーション用の補正数値が算出できるようになり、算出した数値を電源を入れたり切ったりしても、保存して読み込むように秋月電子で安価に入手可能なI2Cインターフェースで使用できるシリアルIスケアC EEPROM M24C64-RDW6TP (5個入)を購入。STM32のI2Cインターフェースを使用して読み書きできるようにしました。参考としたのはこのGithubのこの記述。g4lvanix/STM32F4-examplesSTM32F4-exa...

続きを読む

タッチスクリーン付き小型液晶パネルのタッチスクリーンのキャリブレーション

ここ数年スマホ用等々、小型でメモリが搭載されたコントローラーを持つMCUから操作し易い16,8bitパラレル/SPIインターフェースな液晶パネルがebay,Aliexpress等で非常に安価に入手できるようになりました。その中でも、特に安価に入手出来る物、、、2,2”、2,4”な液晶パネルコントローラーにILI9341を使用した物。ebayより。。2.2 inch 2.2" SPI TFT LCD Display module 240x320 ILI9341 51/AVR/STM32/ARM/PIC240x320 3.3V 2.4" SPI...

続きを読む

プロフィール

akirahitosi

Author:akirahitosi
タイトルの通り個人的な備忘帳です。
使用しているMCUはSTM32F4とPSoC5LPなどなど。
自分が使う機能で、Web上の記事で参考にさせて頂いたページ等々を残しておこうとしてるので、このブログの記事のみでは、「できる」ようにはならないのでは?と思います。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。